0824-72-3762

〒726-0003 広島県府中市元町451−1

3・13重税反対全国統一行動 府中・芦品集会開催

3月12日(金)13時より3・13重税反対全国統一行動 府中・芦品集会が広谷コミュニティセンターで開催されました。
和田昌あき共済会理事長の司会で会は進められました。
はじめに祐源会長は、挨拶の中で「昨年はコロナ感染症の影響で仕事も日常生活も制限され、大変な1年だった。 しかし、我々中小業者は地域になくてはならない存在。コロナに負けず、前向きに仕事を続けていこう。
そして、堂々と自主申告を貫こう」と話しました。

来賓で参加された岡田府中市議会議員は、「府中市政は、コロナ禍に介護保険料の値上げを計画している。
市民の負担軽減のため、全力を尽くす。今日の集会が今後の府中民商の運動に大きな弾みとなるよう応援している」と激励しました。 大平善信日本共産党前衆議院議員、福山地区労働組合会議の中藤久雄議長から連帯メッセージが寄せられ、和田八重子理事が代読しました。

そして、居神理事から集会アピールの提案、福家支部長から拡大の訴えの後、古城婦人部長のリードでシュピレヒコールを全員で唱和しました。
最後に岡事務局長から春の運動の報告があり、集会は終了しました。その後、デモ行進はせず、参加者は歩いて税務署まで行き、申告書を提出しました。


雨の中ではありましたが、トラブルもなく無事に行動が終了しました。ご参加の皆さん、大変お疲れさまでした。春の拡大運動はまだまだ続きます。確定申告は4月15日まで延長されています。テレビCMもあります。申告が済んでいない方に民商を知らせましょう!

コメントは受け付けていません。